ITJ2016_WEB_LOGO-2.pngITJ2016_WEB_LOGO-2.pngITJ2016_WEB_MENU_1129-02.pngITJ2016_WEB_MENU_1129-02.pngITJ2016_WEB_MENU_1129-03.pngITJ2016_WEB_MENU_1129-03.pngITJ2016_WEB_MENU_1129-06.pngITJ2016_WEB_MENU_1129-06.pngITJ2016_WEB_MENU_1129-07.pngITJ2016_WEB_MENU_1129-07.png
Copyright(c) 2012-2017 IZU TRAIL Journey. All right reserved.
ITJ2016_WEB_MENU-14-2.pngITJ2016_WEB_MENU-14-2.pngnon_30-40.pngITJ2016_WEB_MENU-15-2.pngITJ2016_WEB_MENU-15-2.png
line_new.png

NEWS_1_n.pngNEWS_1_n.pngCONCEPT_2_n.pngCONCEPT_2_n.pngABOUT_3_g_j.pngSCHEDULE_4_n.pngSCHEDULE_4_n.pngCOURSEMAP_5_n.pngCOURSEMAP_5_n.pngACCESS_6_n.pngACCESS_6_n.pngACCOMMODATION_7_n.pngACCOMMODATION_7_n.pngRESULT_8_n.pngRESULT_8_n.pngCONTACT_9_n.pngCONTACT_9_n.png

ITJ2017_photo-05.png

ITJ_rules_non.png
ABOUT_t.png


RULES_line.png

競技方法
※距離、エイド箇所等は2017年6⽉1⽇現在の予定です。コース状況により変更の可能性があります。
① 定められたコースのタイムレース⽅式とします。
② 実施種⽬は1種⽬・71.7kmとし参加定員は男⼥合計1,500名とします。
③ レースは第1関⾨、第2関⾨、第3関⾨、第4関⾨に制限時間を設け、これを超えた選⼿はレースを中⽌し、
  役員の指⽰に従い下⼭してください。
 ・スタート⽇時は12⽉10⽇(⽇)6:00 松崎町松崎新港からスタートとします。
 ・第1関⾨は8.4km宝蔵院付近、制限時間はスタート後2時間15分(12⽉10⽇8:15)とします。
 ・第2関⾨は43.5km仁科峠付近、制限時間はスタート後8時間30分(12⽉10⽇14:30)とします。
 ・第3関⾨は54.5km⼟肥駐⾞場付近、制限時間はスタート後11時間(12⽉10⽇17:00)とします。
 ・第4関門は61.4kmC5だるま山高原レストハウス、制限時間はスタート後12時間30分(12月10日18:30)とします。
④ 定められた4つの関⾨を制限時間内にクリアした後、フィニッシュ地点伊⾖市修善
  寺温泉までの制限時間14時間まで(12⽉10⽇20:00)とします。
⑤ ⼤会参加者は12⽉9⽇に⾏われる、装備品チェック・参加受付・ブリーフィングを受けなくてはいけません。
  代理⼈による装備品チェックは不可。尚、装備品チェックを完了しない場合参加受付ができません。
 ・装備品チェック・参加受付 11:00〜20:00 会場:松崎町環境改善センター
 ・ブリーフィング 11:00〜20:00 の間4回開催予定 会場:松崎町環境改善センター
⑥ ⼤会コースは降雪や悪天候、トレイル状態の影響で変更する事があります。

自然保護に関するルール
本レースのコースは、国⽴公園に指定された区域や希少動植物の⽣息するエリア等を有する貴重な⾃然環境の中で
開催されます。
かけがえのない森林⽣態系に悪影響及ぼさぬよう、以下のルールを設定しています。
主旨を⼗分に理解した上で、以下のルールを厳守してください。
① トレイルへの影響を軽減する為、ストックの使⽤を禁⽌します。
② トレイルからはずれることを禁⽌します。⾃然保護上必要な箇所には、追い越し禁⽌、その他の制限を設定します。
③ コース上および全区域で動植物、菌類、岩⽯などを採取、損傷することを禁⽌します。
④ コースの⾓をショートカットすることは、植⽣にダメージを与えるので禁⽌します。
⑤ ゴミは絶対に捨てないでください。
⑥ ⽤便は各エイドステーションのトイレを使⽤してください。⽌むを得ないときは携帯トイレを使⽤し、
  紙を使った場合は必ず持ち帰ってください。
⑦ ⼤会参加にあたっては、公共交通機関の利⽤や⼀台の⾞に乗り合わせるなどし、⼆酸化炭素排出抑制にご協⼒ください。
⑧ 国⽴公園内は⾃然保護⾃然公園法に基づく仕組みなどによって、⾃然の保護や適切な利⽤の促進が図られています。
  参考:国⽴公園制度(環境省HP内)http://www.env.go.jp/park/system/index.html
⑨ ⼤会当⽇の⼤会開催に当たって、安全⾯で問題ない場合でも、トレイルの状況が多数の参加者の利⽤に耐える事が
  できないと判断した場合、歩⾏区間の設定やコースの変更、⼤会中⽌の判断をする可能性があります。

button_non.png   button_01_g.pngbutton_01_g.png   button_02_b.pngbutton_02_b.png   button_03_b.pngbutton_03_b.png   button_04_b.pngbutton_04_b.png   button_next_b.pngbutton_next_b.png

gaiyou_b.pnggaiyou_b.png
kisoku_g.png
soubi_non.png
line_s.png

itj2017-entry_0526-15.pngitj2017-entry_0526-15.png

itj2017-entry_0526-16.pngitj2017-entry_0526-16.png

itj2017-entry_0526-17.pngitj2017-entry_0526-17.png

ASIA TRAIL MASTER
ATM_logo.pngATM_logo.png

Official movie
ITJ2016_WEB_logo_1125+-18.pngITJ2016_WEB_logo_1125+-18.png

Official photo
ITJ2016_WEB_logo_1125+-17.pngITJ2016_WEB_logo_1125+-17.png

選手通過情報WEB速報サービス
ITJ2016_WEB_logo_1125-16.pngITJ2016_WEB_logo_1125-16.png

Official Sponsor
ITJ2016_WEB_logo_1125-19.pngITJ2016_WEB_logo_1125-19.png

特別協力
nijinosato_logo.pngnijinosato_logo.png
suruga_logo.pngsuruga_logo.png

hasen_ITJ-10.png

UTMB_logo_2016.pngUTMB_logo_2016.png